google+LINEで送る
1級造園施工管理技士 の 5門
第1問
工程、原価、品質の一般的な関係を表した下図の「X軸」、「Y軸」、「Z軸」を示す語句の組合せとして、適当なものはどれか。
ただし、矢印の方向は、
原価については、高い
工程については、はやい
品質については、良い を表している。

1級造園施工管理技士 の 5門
第2問
石材(JISA5003)に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 5門
第3問
ネットワーク手法に関する次の記述の正誤の組合せとして、適当なものはどれか。

【イ】フリーフロートは、先行するアクティビティが全て最早開始時刻でスタートし、後続するアクティビティが全て最遅開始時刻でスタートする場合に生ずる余裕時間である。
【ロ】クリティカルパスは、トータルフロートが0のアクティビティが形成する一連の経路である。

1級造園施工管理技士 の 5門
第4問
土壌改良材に関する次の【イ】、【ロ】の記述について正誤の組合せとして、適当なものはどれか。

【イ】真珠岩を焼成・膨張させてつくられる真珠岩パーライトは、主に土壌の透水性を改善する効果がある。
【ロ】ミズゴケ等を主体とする高位泥炭であるピートモスは、土壌の保水性を改善する効果がある。

1級造園施工管理技士 の 5門
第5問
植栽基盤の調査として、長谷川式簡易現場透水試験を行ったところ、40分後には土壌は飽和に近い状態で減水量は安定し、下表に示す測定結果を得た。この場合の最終減水能として、正しいものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る