google+LINEで送る

薬剤師は、処方せんに基づき薬を調剤したり、医薬品の供給などを行うために必要な国家資格。厚生労働省管轄の国家資格で、薬剤師の資格を取得すると、無試験で「第一種衛生管理者」「毒物劇物取扱責任者」「食品衛生監視員」「食品衛生管理者」「船舶に乗り組む衛生管理者」「作業環境測定士」などの資格を取得できます。

■資格の詳細情報
正式名称 ・・・

薬剤師

認定団体

・・・

厚生労働省

取得条件

・・・

■学校教育法に基づく大学において、6年制薬学課程を修めて卒業した者。

■外国の薬学校を卒業し、又は外国の薬剤師免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記の6年制薬学課程を修めて卒業した者と同等以上の学力及び技能を有すると認定した者。

試験日程

・・・

年1回、3月上旬2日間

活用職業

・・・

病院、薬局・ドラッグストア、学校など薬品調剤業務

類似資格

・・・

医師、歯科医師、医療事務管理師

合格確率

・・・

約80%前後

そのほか ・・・

試験内容
●必須問題試験
  ①物理・化学・生物(15問)
  ②衛生(10問)
  ③薬理(15問)
  ④薬剤(15問)
  ⑤病態・薬物治療(15問)
  ⑥法規・制度・倫理(10問)
  ⑦実務(10問)
●一般問題試験
 □薬学理論問題試験
  ①物理・化学・生物(30問)
  ②衛生(20問)
  ③薬理(15問)
  ④薬剤(15問)
  ⑤病態・薬物治療(15問)
  ⑥法規・制度・倫理(10問)
 □薬学実践問題試験
  ①物理・化学・生物(15問)
  ②衛生(10問)
  ③薬理(10問)
  ④薬剤(10問)
  ⑤病態・薬物治療(10問)
  ⑥法規・制度・倫理(10問)
  ⑦実務(85問)


合格基準
 総得点65%以上で一般問題の各科目35%以上、
 必須問題の全問題70%以上かつ、
 構成する各科目の得点がそれぞれの配点の50%以上


関連リンク

  薬剤師 - Wiki
  薬剤師国家試験|厚生労働省

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る