google+LINEで送る

インテリアコーディネーターは快適な住空間を創造する「住まいのスペシャリスト」。建設・施工関連からメーカーや販売店まで幅広く活躍の場があります。また、私生活でも生かせる内装・家具・調度品・照明器具・住宅設備などに関する役に立つ知識等も身につく資格です。
■資格の詳細情報
正式名称 ・・・

インテリアコーディネーター

認定団体

・・・

公益社団法人インテリア産業協会

取得条件

・・・

年齢・学歴・職業・経験など制限は無し

試験日程

・・・

例年10月上旬の日曜日

活用職業

・・・

住宅建設業、内装施工業、住宅設備、百貨店や専門店、インテリアメーカー、など様々な職業に活用できます。

類似資格

・・・

インテリアプランナー、建築士

合格確率

・・・

一次試験合格率 約31%
二次試験合格率 約61%

そのほか ・・・

試験は、「一次試験」と「二次試験」があり、一次試験は「マークシート式筆記試験」、二次試験は「論文・プレゼンテーション試験」となっています。

このページは、勉強大好きな管理人が資格取得の勉強のために作ったインテリアコーディネーター試験用問題集ページです。インテリアコーディネーター試験勉強方法は様々ですが、市販されている試験問題過去問題の問題集を使って勉強したり、web上に公開されている試験問題過去問題を使って勉強したり、試験合格まではインテリアコーディネーターに関するあらゆるものを暗記してしまいましょう。このページはインテリアコーディネーターの他にも、各種資格や免許など、様々な試験に出てきそうな問題を作り、問題集化をめざしてます。試験勉強や復習・確認、また移動や待ち時間などの空いた時間でする”チョイ勉強”などの役に立てばと思います。今後はさらに様々な資格や検定などの問題を作成し、追加する予定です。(※このページで公開されている問題は、実際の試験に出るとは限りません。また、実際のテストで出題された過去問題などではありません。)

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る