google+LINEで送る

宅建は、企業が社員に取得を進める資格のNO.1とも言われる資格で、特に不動産関係においては絶大的な効果を持つ資格です。また、学歴・年齢・実務経験などの制限が無く、誰でも受験できる資格となっています。ここ数年の合格率は約16%前後となっています。

■資格の詳細情報
正式名称 ・・・

宅地建物取引主任者

認定団体

・・・

国土交通省(国家資格)

取得条件

・・・

年齢、学歴等の制約はない

試験日程

・・・

毎年1回、10月の第三日曜日

活用職業

・・・

不動産業など様々な職業に活用できます。

出題形式

・・・

択一式/50問/四肢択一(マークシート方式)

合格確率

・・・

約15%~18%

試験科目

・・・

権利関係(14問)
宅建業法(20問)
法令上の制限(8問)
税・その他(8問)

関連資格

・・・

二級建築士マンション管理士

管理業務主任者

ビル管理技術者

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る